アラゲオタの日記
アニメ・ラジオ・ゲームなどを主とした日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 4 プロモでゴーの巻
 今期ではコードギアスの次に注目の作品。話が非常にテンポよく進み、大きな流れがありながらも一話ずつしっかり完結しているところがよい。
 今回は芽生の過去とその変化について描かれている。なんでもできるがゆえに全てを自分ひとりにまかされてしまい、なにもしようとしない他人に腹を立ててしまう。よく言えば信頼されているということだが任される側のことも少しは考えないと、一人ではいつか限界が来てしまうものだと思う。任される人間には任せた人たちを指揮する権利が、任せる側にはその人を全力で支える義務が生じるものと思う。子供心にはそんなこと考えもしないだろうから仕方ないといえば仕方ない。リーダーたる人間は責任感が強い人が多いから誰にも相談できず困ることは全国どこでも多々あるだろう。
 まなびは純粋な気持ちで芽生のそのトラウマを打ち破ったわけだが、やはり人の心を動かすのはその人を強く思う心であるということだろう。こうしてプロモも成功し、文化祭の準備にかかりはじめるものの、この先もきっとまた困難があるだろうなあ。
 本作は親しみやすい、いわゆる萌えアニメにしてメッセージ性の非常に強い作品。更には個性的なオープニングとエンディング、劇中および次回予告のキレがあり滑らかなアニメーション、豪華声優陣など見所はとても多くかなりの良作だと思う。ぜひいろんな人に見てほしいなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aegisjustice.blog90.fc2.com/tb.php/14-e050673c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 学級委員の譲り合い、ありましたねぇ~w なるべく目を合わせないようにするんですよねw でも、なにかの間違いで推薦されてしまった場合は、
2007/01/29(月) 17:34:16 | ちゃむりの感じたこと♪
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT1 期間限定版自分達の学園祭を作ろうと!と言う学美の一言から始まった光香達の挑戦。しかし、思うようないいアイデアが思い浮かばず頭を抱える学美。そんな彼女に、芽生は学園祭のプロモを製作すればいいのでは?と提案す...
2007/02/03(土) 09:39:13 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。