アラゲオタの日記
アニメ・ラジオ・ゲームなどを主とした日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 6 シナモンシュガーレイズド・ハピネス
 つらい試験もあと一日、試験が終われば待望の春休みです。本編では夏休みなんですけど。聖桜学園では試験の真っ只中ですが、文化祭の準備も着々と進んでいます。芽生は相変わらずその高いスキルを活かし生徒たちに興味を持ってもらえるように文化祭用ページを改良していきます。いやあ、あのコンピュータスキル私も欲しいですw
 つらい試験もあと一日、試験が終われば待望の春休みです。本編では夏休みなんですけど。聖桜学園では試験の真っ只中ですが、文化祭の準備も着々と進んでいます。芽生は相変わらずその高いスキルを活かし生徒たちに興味を持ってもらえるように文化祭用ページを改良していきます。いやあ、あのコンピュータスキル私も欲しいですw
 そんな中みかんはふとソフトボール大会が終わっていた事に気が付きます。ムッチーのエラーで負けていたことを知り、親友であるのにそれに気づけなかったと悔やむみかん。二人の出会いは桜の花びらの舞う入学式、今までもつらいこと楽しいこといろいろとあったのでしょう。そうして高校時代を共に生きてきた二人。
 その夜、みかんはテスト勉強のためムッチーの家を訪れます。家ではムッチーの兄弟が大騒ぎ、静まったあと勉強するも途中で抜け出して遊びに行ってしまいます。趣味も合わないのになんで一緒にいるんだろう、とふと思う二人。でもいまさらそんなことはどうでもよく、結局勉強せずに騒ぐ二人なのでした。
 テストも終わりムッチーは助っ人として生徒会に加入するのでした。そしていよいよ夏休みが始まります・・・

 今回は過去と今というのがテーマだったのでしょうか。ムッチーが出てくる場面では過去というものが色濃く表現されています。あたりつきの棒アイス、たらいにつけられたチェリオ、畳にちゃぶ台に多数の兄弟などなど。まるで昭和30年代かというような描写が数多く見られます。序盤でのネットワーク技術からもわかるように舞台は確か2035年だったはずなんですが、きっと大事なものは今も昔も何も変わらないということを言いたかったんでしょうね。であった頃から特に共通の話題もなく一緒にいたむつきとみかん。だけどただそばにいるだけで何か楽しい、それが親友というものなんでしょう。
 それにしてもやはり見せ方がうまいですね。序盤に進歩した技術、後半には昔と変わらない風景を描くことで対比関係が明らかになり、視聴者に伝わりやすくなっていると思います。
 さて、次週はタイトルに(ばいばい)という言葉が入っているのですが、これは何を意味しているんでしょう?遂に分裂の危機!?そろそろ桃にも活躍の機会を与えて欲しいところです。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aegisjustice.blog90.fc2.com/tb.php/30-67757596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。